« 水場 PARTⅢ キビタキ、他・・・ | トップページ | 第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅡ »

第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅠ

今年もこの季節がやって来ました。

西武ドームで毎年行われているバラとガーデニングの祭典です。

私は13日にモノレールの駅までおとーちゃんに送ってもらい

行って来ましたよ~♪

前置きよりもまずは画像ですよねっ(笑)

では、では ごらん下さいね♡

                (クリックで大きくなる画像もあります)

右側の作品が今年のハンギング部門の最優秀賞を受賞

Img_7965_r

ローズ色も鮮やかな、ムンステッド・ウッド

Er_r

優しい風情のアイスバーグ とにかく多花性のフロリバンダ種

F_r

鉢植え部門大賞のマチルダ、見事でしたよ~

F_2_r

花型としてはオーソドックスなハイブリットティローズ(HT)

あけぼの と言う品種です

Ht_r

こちらも、HTのローズ大阪 燃えるような赤ですね!

Ht_r_2

夕焼けのようなオレンジ色ですね 名前不詳

Img_8087_r

様々なお庭が作ってありました。

タイツリソウが可愛いですね(^^)

Img_8093_r

凛として! 

バックの白いバラと対照的に花菖蒲が咲いていました

Img_8107_r

お庭の片隅にヒメシャガをみつけて!

Img_8153_r

見に来て下さった皆様、ありがとうございます。

ここの所鳥見をしておりませんので、

暫くお花が続きそうですが(^_^;) ヨロシクお願い致します♡

|

« 水場 PARTⅢ キビタキ、他・・・ | トップページ | 第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅡ »

薔薇・ばら・バラ」カテゴリの記事

コメント

いい季節でどの花も綺麗ですね 近くなら見にいけるんですが、残念
さすがマチルダは素晴しい これはイメルダ婦人が町田市に・・・こら~もうえぇちゅうねん

投稿: TOSHI☆ | 2010年5月15日 (土) 11時57分

TOSHI☆さん、こんにちは♪
西武ドームじゃチョト遠いですね。。。
アラ~ッ、そうだったんですかー?マチルダとイメルダは。。。メモメモ(笑)

私はまた、花フェスタへ行きたいです♡ こちらからは遠いですよね・・・・・・

投稿: なっつ | 2010年5月15日 (土) 12時04分

なっつさんの毎年恒例行事ですね♪
それにしても画面から良い香りがしてきそうです。^^

投稿: gogo! | 2010年5月15日 (土) 19時58分

gogo!さん、こんばんは!
そうなんですよ、これが始まるとどうしても気になっちゃって。。。(笑)
今に香りがするテレビとか、パソコンとかが出来たりするかもしれませんね^_^;

投稿: なっつ | 2010年5月15日 (土) 22時24分

色とりどりのバラ達、本当に綺麗ですね~♪
でも、凛とした花菖蒲もイイですね^^

投稿: ★ASA☆ | 2010年5月15日 (土) 22時57分

見事な花の共演ですね。
どのお花も綺麗に撮ってもらい幸せですね。
たまには花の撮影も良いものですね。

投稿: ogayan | 2010年5月15日 (土) 23時51分

★ASA☆さん、お早うございます!
バラの饗宴見事でしたが、歳のせいか(笑)、和花がやけに目に付きました。
花菖蒲の濃い紫が、たった2輪の花でしたが、とても目立ってステキだったんです♪

投稿: なっつ | 2010年5月16日 (日) 08時29分

ogayanさん、お早うございます♪
鳥さんが1羽も居ないのに、コメントありがとうございます。
このところ、鳥撮りの気力が衰え気味で。。。^_^;
またそのうち、何処か行ってみたいって始まるでしょうが・・・(笑)

投稿: なっつ | 2010年5月16日 (日) 08時46分

もうここには行かなくなりました、最初の頃は仕事の関係もあったのですがw バラもいいですけど最後の2枚が好きですね・・・日本人の心・・・といった風情?があります♪

投稿: ウーロン大王 | 2010年5月16日 (日) 10時21分

う~さん、こんにちは♪
そうですね、私も段々と好みが変わってきております。
バラはもちろん大好きですが、野に咲く花たちにもとて惹かれるようになりました。
やっぱり、ト・シ・ノ・セ・イ?(笑)

投稿: なっつ | 2010年5月16日 (日) 13時17分

いえいえ、二・ホ・ン・ジ・ン・・・・・・ですからw 

投稿: ウーロン大王 | 2010年5月16日 (日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水場 PARTⅢ キビタキ、他・・・ | トップページ | 第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅡ »