« 3回目遠征 PARTⅡ ニュウナイスズメとサンショウクイ | トップページ | 3回目遠征 キビタキ連写! »

3回目遠征 PARTⅢ アカショウビン

先週行った時にいっぱい撮れたので、

今回はアカショウビンは撮れなくてもいいかな、と思っていました。

でも、段々帰る時間が迫って来ると なんだか心残りに。。。

もう相当くたびれていましたが、また奥の方へ歩いて行きました。

目指す先にカメラマンが4,50人、そしてそのレンズの先に

アカショウビンが居てくれたんですよ~

距離は40mぐらい?暗い木の中でしたが、

端っこの方でなんとか撮る事が出来ました。

今日の画像はアカショウビンの食事中の画像です。

*注 カエルが苦手の方はご覧にならないほうがいいかと思います。

では、アカショウビンの食事風景

            (どの画像もクリックで少し大きくなります)

この森ではアカくんの食糧は、ほとんどこれが多いようです

Img_1080_r

見えやすい所に動きたくても人が多くて動けませんでした(-_-;)

Img_1082_r

じっくりと。。。

Img_1086_r

時間をかけて。。。

Img_1095_r

お食事中。。。

Img_1114_r

もう1回、ちょっと見える所で、おかわりかなぁ?

Img_1282_r

食べ終わって満足そうなお顔ですね(⌒_⌒;

Img_1315_r

クチバシのおそうじ、おそうじ?

Img_1339_r

帰りがけに撮って来たのですが、 逆光でした・・・(++)

Img_8786_r

本日も見に来て頂きありがとうございました<(_ _)>

|

« 3回目遠征 PARTⅡ ニュウナイスズメとサンショウクイ | トップページ | 3回目遠征 キビタキ連写! »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

遠征お疲れ様でした  知り合い数人がアカショウビン目指して
行って来ましたが姿を見ることは無かった様です  
ご夫婦の粘り強さに感心させられました  食事の
後のひょうきんに見える顔がタマリマセン、、、
嘴も随分赤いんですねー  来週行って見ようかと思って
います

投稿: aso | 2010年6月 1日 (火) 23時47分

またまた遠征お疲れ様でした。
asoさんの言われる通り、川の仲間の方は会えなかったようです。
流石なっつさん、凄い強運をお持ちですね。
かえるくんを食べるところが本当によく撮れています。
行きたいですが…地元で我慢です(涙)。

投稿: ogayan | 2010年6月 2日 (水) 00時02分

凄いショットですね!カエルをころころ回して頭から丸呑みですか!ゲロ
食べ終わったときの顔は満足そうですが私にはカエル顔のアホ面に見えます(笑い)
私もたまに言われますが あほ~ へっ

投稿: TOSHI☆ | 2010年6月 2日 (水) 01時03分

asoさん、お早うございます。
お友達の方残念でしたね・・・ グループで来ている方達は(ウチもそうですが)皆さん手分けをして探しているみたいです。
見つけた方が携帯で「こっちに居るぞー!」と、連絡を取り合っています・・・ウチもそうですが(笑)
営巣場所が特定できれば、そこで待つ事も出来るんですけど。
来週あたりはもう大分落ち着いてくるんじゃないでしょうか? きっと撮れると思いますよ(^^)v

投稿: なっつ | 2010年6月 2日 (水) 07時57分

ogayanさん、お早うございます。
あそこまで行って、目的の鳥に遇えないとがっかりしちゃいますよね・・・
私などは図々しく、すれ違う人たちに「お早うございま~す。赤いの出ましたか?」とよく聞いちゃうんですよ(笑)
そうすると、あっちの方で声が聞こえたよ、とか教えてもらえる事があるので、ダメもとで声を掛けてます。
カエルを食べている所はチョット載せ辛かったんですが、今回はこんなのと、暗い中での画像しかありませんでした(^_^;)

投稿: なっつ | 2010年6月 2日 (水) 08時07分

TOSHI☆さん、お早うございます。
ちょっとショッキングな画像で、ごめんなさいね。。。私は現地で何度も見ているので慣れて来ましたが。。。
食べ終わった所はお腹も膨らんで、「うーっ、美味かった!」と思っている所でしょうか(笑)

投稿: なっつ | 2010年6月 2日 (水) 08時13分

すご~~い
こんな食事シーン見ただけでも興奮しちゃいます。
やっぱり自然ってすごいですね!
カメラマンさん4~50人ですか??
やっぱり人気の場所なんですね。
アカショウビンって今はなかなか見られなんでしょうね。
こちらにも以前はいたようなんですが今はいないそうです。

投稿: otome | 2010年6月 2日 (水) 17時52分

otomeさん、こんばんは。
このシーズンは例年この場所で、アカショウビンを見られる確率が高いので、鳥撮りさんが集中するんでしょうね。
先輩カメラマンの方にお聞きしたんですが、昔は東京の高尾山でも見られたそうです。
今では、福島県とか、青森県でも見られるそうですが、真偽のほどはわかりません。。。

カエルを捕まえてきた時は、夢中でシャッターを切りましたが、後で見ると載せていいものかどうか迷いました。
でもアカショウビンも生きて行くために、そしてこれからは子育ての為、餌を採って食べるのは自然の成り行きですので、思い切って載せちゃいました(^^ゞ
otomeさんに>やっぱり自然てすごいですね!と言って頂き嬉しかったです♡

投稿: なっつ | 2010年6月 2日 (水) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3回目遠征 PARTⅡ ニュウナイスズメとサンショウクイ | トップページ | 3回目遠征 キビタキ連写! »