« 記憶の中に・・・キョクアジサシ | トップページ | 久しぶりのカワセミ »

ノビタキに逢いに!

12日、再び富士山麓の高原に行って来ました。

行く途中で雨が降り出して、どうなる事かと思いましたが

その後お天気が持ち直してくれ、何とか鳥撮りをする事が出来ました。

では今日の鳥さんは昨日出逢えた鳥達です。

            (画像クリックで少し大きくなるモノも有ります)

到着した時はまだ雨が降っていて、車の中から撮りました。

ノビタキの雌

Img_8936_r

雨がやっと上がって。。遥か遠くの木にアカゲラを見つけて

証拠写真です(^_^;)

Img_9006_r

電線にスズメが・・・じゃぁなく(笑)カワラヒワが止まっていました

Img_9021_r

ホオアカ?

Img_9234_r

ノビタキの雌です

Img_9398_r

やっとノビタキがお花にとまってくれたんですが

ちょっと遠かったです^^; シシウドとノビタキ雄

Img_9478_r

高原には早くもススキの穂が出ていましたよ!

Img_9204_r

ツリガネニンジンであっていますか?

Img_8947_r

ピンクの可愛い花は、ゲンノショウコでは無くて、

タチフウロでした^^;

Img_8961_r

このお花は名前が分かりませんでした。

どなたかご存知の方、教えて下さいね(。-_-。)

sakurasouさんに教えて頂きました。

ヒメトラノオです sakurasouさん、ありがとう♡

Img_8968a_r

本日も見に来て頂きありがとうございました heart01

|

« 記憶の中に・・・キョクアジサシ | トップページ | 久しぶりのカワセミ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
この日は開放日だったのですか…。
実は遠征の帰りにここの前を通ったので、入口まで行ったのですが、解放してない旨の看板があり、引き返しました(涙)。
ノビタキくんがいっぱい撮れてうらやましい…。
近々リベンジに行ってきたいと思います。

投稿: ogayan | 2010年8月14日 (土) 04時43分

なっつさんおはようございます。
私も一度たぶんこの近くにいったことがあります。花を探しに・・・
ここは小鳥の楽園でもあるのですね~

ピンクの可愛いお花はタチフウロに似ています。
紫のお花はまだ実物は見たことはありませんがヒメトラノオに似ています。
ルリトラノオかとも思ったのですが花穂が3本出ているので・・・?(どちらも確信はありませんが)

ここにしかない花がいろいろあるようで私も行ってみたいです。
ツリガネニンジンはピンポ~~ンです。

投稿: sakurasou | 2010年8月14日 (土) 07時29分

ogayanさん、こんにちは。
この日は別荘地の水場に行くはずだったんですが、雨が降り出してしまい急遽役場に電話して聞いたんですよ。
そうしたら12日から16日まで開放日と言う事でした。
あそこなら車で中を走れますから、最悪雨でも見る事は出来ると思って行って来ました^^;
ノビタキ、ホオアカ、ホオジロ、などが沢山居ましたよ!

投稿: なっつ | 2010年8月14日 (土) 10時42分

sakurasouさん、こんにちは。
早速のアドバイス、ありがとうございます<(_ _)>
私達は目的が鳥でしたので、お花はチョットだけしか撮りませんでした。
色々な花がたくさん咲いていましたよ(^^*)
16日まで入れますから(その後の開放日は日曜日だけかもしれません)機会があったらお花を見にいらして下さい。
タチフウロとヒメトラノオ、早速訂正いたします。
ありがとうございました♡

投稿: なっつ | 2010年8月14日 (土) 11時10分

なっつさんこんにちは。
再びの富士山麓の高原にはお花と鳥さんたちの楽園のようですね。
アカゲラがすぐにいるなんてやっぱり鳥運がいいんですね。
ヒメトラノオは初めてで見たことが無いです。
ツリガネニンジンだけはわかりました~♪
涼しくて楽ですが・・・雨では出かけられないですね。
アカゲラって冬の間は近くにいたんですが
夏はやっぱり涼しい場所に移動するんでしょうか?

投稿: otome | 2010年8月14日 (土) 12時30分

otomeさん、こんにちは。
このところお天気が不安定ですね・・・
鳥見に出掛けても、急な雨に遭わないよう雲行きを気にしながら歩いています。
富士山麓は風が爽やかで秋の気配がそこまで来ているようでしたよ。
小さなお花が色々と咲いているのを見つけて、望遠レンズしか持ってこなかった事を後悔しました(笑)

otomeさんが冬の間に見たアカゲラは、多分同じあたりに居ると思いますが、
夏は葉が茂っていて見付け辛いのかも知れませんね。
私は偶然に飛んだ先が分かったので見つけられましたが、アカショウビンの居る森でも
春先に沢山見られたアカゲラが7月に行った時には見付けられませんでした^^;

投稿: なっつ | 2010年8月14日 (土) 16時39分

なっつさん。こんばんは。

広大な演習場の撮影は奥が深いですよね。
私は、このポイントが好きなんですよ。
まるで、宝探しのよう。
広い中で鳥を探すワクワク感がたまりません。

4枚目はホオアカの幼鳥ですね。まだ、ほっぺが赤くない。
この4枚目が一番好きです。
背景の青とホオアカの愛らしさ。

難易度の高いアカゲラまでゲット!
まだまだ鳥運の高さは維持できてますね。

投稿: ぶんちゃん | 2010年8月14日 (土) 22時39分

ぶんちゃん、こんばんは。 訪問ありがとうございます♡

この場所はホントに奥が深くて、病みつきになっちゃいそうです(笑)
ぶんちゃんがこの場所が好きだと言われてる事がよくわかりましたよ~

4枚目はホオアカの幼鳥でしたか!
多分そうだとは思ったんですが。。。ほっぺの色の薄いのがその証拠なんですね(*^^*)
アカゲラはラッキーだったんですよ、4人で行ったのに一人占めでしたから。
まだ少しは鳥運残っているのかな・・・(^^♪

投稿: なっつ | 2010年8月14日 (土) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記憶の中に・・・キョクアジサシ | トップページ | 久しぶりのカワセミ »