薔薇・ばら・バラ

第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅢ

またまたお花の続きです(^_^;)

よかったら見て下さいね~

                 (クリックで大きくなる画像も有ります)

花ぼんぼり。。。可愛いネーミングですね♪

F_4_r

ステキなお庭

Img_7981a_r_3

イングリッシュローズと百合の花園

Img_8309a_r

森の妖精 コロボックルが。。。

Img_8321_r

可愛い小鳥もいましたよ♡

Img_8333_r

ピェール・ドゥ・ロンサール  今ウチにも咲いています

Img_8343_r

小さな赤いサンゴソウ

Img_8455_r

ブラン・ピェール・ドゥ・ロンサール

Img_8481_r

豪華絢爛! とてもいい香りがしましたよo(^o^)o

Img_8482a_r

こんなに一杯バラを飾ったら、座る所が無くなっちゃう。。なんて

思うワタシはやっぱり一般庶民ですね(笑)

Img_8498_r

本日も見に来て下さって、

            ありがとうございました heart04

| | コメント (10)

第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅡ

きのうの続きです。

お花ばかりのアップですが、良かったら見て下さいね♪

                (クリックで大きくなる画像もあります)

 ラ・マリエと言う名前が付いていました

マリエさんは。きっとシックで素敵な方なんでしょうね~

_r

ピーターラビットの可愛い親子♡

Img_8659_r

バラを販売しているお店の前にさりげなくお花が活けてあります

Img_8612_r

こちらもそうです

Img_8615_r

オマージュ・ア・バルバラ 

バルバラさんと言うシャンソン歌手に捧げたバラなんですって!

Img_8620_r

ガーデニング部門で見事大賞を獲られた作品です

Img_8625_r

ステキなガラスの花瓶と、真っ赤なバラがお洒落ですねnotes

Img_8628_r

イングリッシュローズなんですが、名前が分かりません^^;

ご存知の方がいらしたら教えて下さいね。。。

Img_8633_r

個人的に1番のお気に入りだったお庭です♡

見に来て下さってありがとうございましたm(_ _)m

Img_8452_r

|

第12回国際バラとガーデニングショウ PARTⅠ

今年もこの季節がやって来ました。

西武ドームで毎年行われているバラとガーデニングの祭典です。

私は13日にモノレールの駅までおとーちゃんに送ってもらい

行って来ましたよ~♪

前置きよりもまずは画像ですよねっ(笑)

では、では ごらん下さいね♡

                (クリックで大きくなる画像もあります)

右側の作品が今年のハンギング部門の最優秀賞を受賞

Img_7965_r

ローズ色も鮮やかな、ムンステッド・ウッド

Er_r

優しい風情のアイスバーグ とにかく多花性のフロリバンダ種

F_r

鉢植え部門大賞のマチルダ、見事でしたよ~

F_2_r

花型としてはオーソドックスなハイブリットティローズ(HT)

あけぼの と言う品種です

Ht_r

こちらも、HTのローズ大阪 燃えるような赤ですね!

Ht_r_2

夕焼けのようなオレンジ色ですね 名前不詳

Img_8087_r

様々なお庭が作ってありました。

タイツリソウが可愛いですね(^^)

Img_8093_r

凛として! 

バックの白いバラと対照的に花菖蒲が咲いていました

Img_8107_r

お庭の片隅にヒメシャガをみつけて!

Img_8153_r

見に来て下さった皆様、ありがとうございます。

ここの所鳥見をしておりませんので、

暫くお花が続きそうですが(^_^;) ヨロシクお願い致します♡

| | コメント (11)

花フェスタ記念公園 PART3 (⌒ ⌒;

 

 

バラばっかりで恐縮です(笑)

 

載せちゃわないと中々次へ進めませんので・・・アシカラズ

 

 

 

↓ カルラ と言う ほんのりピンクがかった優しいバラです

 
 
 
↓ メルリン・ピンコット 絞り模様が好きです

 

↓ こちらはチョットバラじゃないような花形の レッド・ホット 

 
 

↓ 幾つか紫系統のバラが続きます 最初が グラン・ブルー

 
 

↓ 赤みがかった シャルトルース・ドゥ・パルム

 
 

↓ フリルの花びらの シャンテ・レーヌ

 
 

↓ シルバー・スター

 
 

↓ コロンとした蕾がなんとも可愛い ソング・オブ・パリ

 
 

↓ パープル・ビューティ

 
 

 パシフィック・ブルー 写真で見ると似たような色に見えちゃいますね?

 
 

↓ ブルーリボン この紫のバラたちは ほとんどが香りの庭にありました

 
 

↓ ブルーバード どこかで聞いたことがある名前ww・・・

 
 

↓ 香りの庭で何を見つめる?おとーちゃん

 
 

↓ 真紅に白い縁取りがオシャレな バロン・ジロ・ドゥ・ラン

 

 

 
 

↓1866年作出のオールドローズ アントワン・デュシェ

 
 

↓ オールドローズ アンナ・シャルサック

 
 

↓ 花の形が綺麗に整ったオールドローズ キャスリーン・ハロップ


 

 

 

ここまで見て下さって ありがとうございました m(_ _)m heart04

| | コメント (0)

花フェスタ記念公園 PART2

 

 

こちら花フェスタは日本一のバラ園だと思っておりましたら

 

 『世界有数のバラ園』 らしい・・・です coldsweats02

 

種類にして な~んと7,000種sign01

 

そんなにあったなんて知りませんでした(笑)

 

 

ワタシのブログを訪れてくれる人たちの中には きっと私と同じくらいの(それ以上もw)

 

バラ好きな方が居ると信じて 拙い写真ではありますが

 

よろしかったら どうぞご覧下さい heart04

 

 

 

 

↓ スーヴェニール・ドゥ・マルメゾンのアーチ いい香りがしました

 

↓ ばらの中に巣を作ったようで、盛んに餌を運んでおりました キセキレイです

 

↓ 赤と白の見事なコントラストのアーチです。左上は展望デッキ

 

 ホントに満開sign01

 

↓ バラの香りに包まれて 至福のひと時

 
 

 アーチの向こうも またアーチ

 

↓ 小さなバラの可憐なアーチ (..*) ポッ

 

 
↓ 温室前のオシャレなハンギングバスケット

 
 

↓ バラに埋もれちゃいそう sign02

 
 

↓ とても素敵でした・・・生のお花の絵画?です

 
 
 
まだまだ つづく・・・・・かも (^^ゞ

 

|

花フェスタ記念公園

 

21,22の2日間で強行スケジュール・・・いつもの事ですがwink

 

なんと、3か所を回ってきちゃいましたsign01

 

最初に行ったのが 岐阜にある『花フェスタ記念公園』

 

例によってAM2:00に出発carsweat01

 

開園2時間以上前に到着(^^ゞ

 

おとーちゃんは しばし車の中で休憩です。

 

ワタシと言えば 着いて草々に駐車場のバラを見物です。

 

9時開園から3時半まで 撮りまくったバラの数々をどうかご覧下さい

 

 

 

↓ 西駐車場のバラ

 
 

 このバラも場外なんですよ!可愛い アンジェラです

 
 

↓ おとーちゃんの好きな バタースコッチ ちょっと変わった色ですねshine

 
 

↓ 白バラの レモンピーラー

 
 

↓ 艶やかな オールドポート

 
 

↓ 河本バラ園作出 ブルーヘブン

 
 

↓ ホットココアって言うんですってcafe

 
 

↓ メサライム フリフリの花びらがキュートでしょsign02

 
 
 

↓ こちらは 香りの庭です。しばらくの間ここでウロウロ・・・香りを堪能してました(笑)

 
 

↓ 素敵なアーチの数々です

 
 
 

↓ どこもかしこも バラでいっぱいlovely

 
 

↓ 大好きなピェール・ドゥ・ロンサールが沢山咲いていて、これだけで幸せheart04

 
 
 

↓ この花が私をバラ好きに・・・


 

 

 

数年前に行った時は、ちょっと時期が遅くって お目当ての花たちに会えませんでした。

 

今回は19日にホームページを見て 「おとーちゃん、今が見頃だって!」

 

「じゃぁ行くか」と 話がトントン拍子に運びました(むりやりかも・・・

 

お陰さまで 見渡す限りの満開のバラに会えることが出来て、

 

やっぱり おとーちゃんに大感謝です。

 

 

 

又々 つ づ く・・・・・・のか?(´ー`)ウフ

| | コメント (0)

いつものところの いつものバラですo(*^▽^*)o~♪

 

 

厚木市にあるフルハーフと言う会社の

 

フェンス沿いに咲いているバラを

 

今年も見に行ってきました。

 

毎年見事なバラの姿を楽しませてくれるフルハーフに

 

感謝でheart04

 

 

 

まずは赤いバラから・・・

 

 

↓ 鮮やかなアンクル・ウォルター 

 
 

↓ 明るい赤ですね!ジンパティ

 
 

↓ こちらはシックな赤 ダブリン・ベイ

 
 

 アレックス・レッドは澄んだ赤かなぁ~

 
 

↓ パパ・メイアンはビロードの赤

 

 
↓ 6枚目は健康的?な赤いバラ エクスプレア


 

 

 

赤の次は やっぱり白ですよねbleah

 

 

↓ 整った花の形のビルゴ

 
 

↓ 中心がほんのりとピンク色のバラはユキサン 可愛いでしょsign02

 
 

↓ シンプルな八重咲きのジャクリーヌ・ドュ・プレ

 
 

↓ ホワイト・マスターピース 大輪でゴージャスshine

 
 
 
赤・白ときたら 次はやっぱりこの色ですよね(笑)
 
 
 これは我が家のバラ バタフライ・ウィング

 
 

↓ 可憐なアンナ・バブロア

 
 

↓ サーモンピンクかなぁ?コンフィダンス

 

↓ うつむき加減に咲くスパニッシュ・ビューティ


 

 

たくさん載せすぎなんて言わないでね

 

見に来てくれてありがとうheart

 

 

 

つづきがあるかも・・・coldsweats02

| | コメント (0)

京成バラ園

月曜日に千葉県の勝田台と言う所に所要が出来て出掛けてきました。

 

3時頃には用事も終わり、せっかく近くに来たのだからとおとーちゃんにお願いをして

 

京成バラ園へ行って来ました・・・今年2度目の訪問です。

 

秋バラを見るには少し時期が遅かったようで、綺麗に咲いているのもありましたが

 

大半は寒さのためか、蕾のまま枯れたようになっているものが多かったですweep

 

その中のチョット綺麗だったバラを見てくださいね

 

 

 

↓ アンブリッジローズ(イングリッシュ・ローズ)

もしかしたらこのまま開ききれないで終わってしまうかも・・・

 

↓ ゴルデルゼ 浅いオレンジ色がステキでした

 

↓ サー・エドワード・エルガー 微妙な色合いでしょsign02

 

 シェスタ 小さい花ですが存在感バッチリです(笑)

 

↓ ジョン・クレア こちらもイングリッシュ・ローズです

 

↓ ノーブル・アントニー イングリッシュ・ローズ

 

↓ ブリリアントピンク・アイスバーグ この花はずっと見たいと思っていたバラなんです。
この花を見れただけできた甲斐がありましたheart04

 

↓ ブルー・パヒューム ちっともブルーじゃないよ!って言わないで・・・

 

↓ ミミエデン 小さくって丸くって とっても可憐な花です

 

↓ ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール このバラは、今年の西部ドームで
出会って 一目惚れした花なんですlovely

 

↓ お花の販売風景です

 

↓ 青い空と白い雲がとても綺麗でしたsign01

 

 

↓ 帰る頃はすっかり陽が落ちてしまいました


 

時間が少なかったため、自分好みのバラしか見て回らなかったので 

 

花姿が似たようなものばかりで チョット反省(笑)

| | コメント (0)

今朝の薔薇

 

 

    庭の薔薇が寒空に健気にも咲いていたので、パチリsign01 camera

 

 

                       ↓ ビオレッタ

 
 
 

↓ ジュピレデ・プリンス・ドゥ・モナコ

 
 

↓ 上のと同じ薔薇です

 
 

↓ イングリッシュ・ローズ ヘリテージ


|

フルハーフの薔薇

昨日の午後友達と、厚木にある日本フルハーフへバラの咲き具合を下見に行って来ました。

 

想像していたより開花が進んでおり、思わずたくさん写真を撮ってしまいましたwink

 

 

 

 

ゴージャスな薔薇の花達をご覧下さいませ(@'o'@) ぽっ

 

 

            ↓ 綺麗に整った形のバラ アンクルウォルター

 

↓ ビックリするほどの大輪でした クリムゾングローリィ

 

↓ 綺麗なレモンイエロー ゴールドバニー

 

↓ 沢山花を付けていました シーザー

 

↓ 優しげに俯いて咲く スパニッシュ・ビューティ

 

↓ お花の中心がほんのりとピンク色 スワン・レーク

 

↓ 双子のように寄り添って パスカリ

 

↓ 一番大好きなバラ ピエール・ドゥ・ロンサール

 

↓ 真ん丸くてコロンとしていて可愛いでしょ?ピエール・ドゥ・ロンサール

 

↓ 毎年載せているような気がします(笑) マダム・ヴィオレ


 

こちらの会社はトラックのボディを作っているそうなんですが、工場の外周フェンスに見事な薔薇の

 

花達が咲き誇っております。

 

凄い事に病気になっている様な株は一つもなく、葉の一枚一枚までもがとても綺麗なんですよ。

 

お近くの方は、是非一度お出かけになって見て下さい♡

 

5月20日に『鑑賞会』があり、その日は施設内の薔薇たちにも会うことが出来ます!

| | コメント (0)